Top
ページ
風災条項で
屋根修理が
できる
屋根の構造
屋根各部名称
工事依頼・質問
問い合わせ
 運営組織
会社案内
 サイトマップ

工事種目:
 瓦、カラーベスト
 コロニアル、スレート材
 金属材料葺き替
 スレート材系屋根の
 復旧工事
 (美観再生工事)
 ガルバニュウム鋼鈑 
 カバー工法
 雨漏り修理・屋根修理
 屋根塗装
 屋根部防水工事
 外壁防水工事
 外壁工事


 ガルバリウム鋼板を使った葺き替え概算

 

次は、金属材料で、よく使われるガルバリウム鋼板の材料と施工費の相場比較です。アルミ55%、亜鉛43.4%、シリコン1.6%の”合金”でメッキした金属板がガルバリウムです。 トタンより耐腐食性、耐久性が優れています。(”屋根の材料について”を参照) 同じように、インターネット上の値段、提携業者さんのガルバリウム鋼板での材料とその施工費のみで、比較をしてみました。 下記がその一部の比較です。 相場としては、1u あたり5,000円から8000円台です。 瓦より安くて、スレートよりちょと高めぐらいでしょうか。 既存の屋根材が、金属や、スレート系ですと、カバー工法が使え、既存の屋根材料を撤去する手間、費用が必要ないので、その分でも工事費は、やすくなります。 
 (既存の材料が瓦の場合、カバー工法は不可。)

 

 

ガルバニュウム鋼鈑での屋根葺き替え工事価格

  同じ家のモデルで、工事価格を計算してみます
  サンプル家

4人家族の住む家:
木造2階建、4LDK、延床:131u
建坪73.3u(22.1坪)
スレート葺き屋根、築25年

屋根勾配4寸
高さ7m、屋根の形:棟寄

軒の張り出長:約75cm

  その1:
既存の屋根材料を撤去、ガルバニュウム鋼鈑で葺き直す方法
          例の家の屋根面積: 110.2u

屋根(屋根面積 110.2u)の葺替工事費(スレート材撤去、ガルバニュウム鋼鈑で葺き直し)
ガルバニュウム鋼鈑の材料費+施工費+その他の屋根部品費込

の相場を7、000円/uとしました。 (千円以下切り捨て)
スレート材料の撤去 \2,000/u x 110.2 = \220,000
野地板施工 \2,000/u x 110.2 = \220,000
ルーフィング(防水シート) \ 600/u x 110.2 = \66,000
ガルバニュウム鋼鈑の  材料・施工 \7,000/u x 110.2 = \771,000
足場設置          −
       合計 \ 1,277,000

この中に含まれているもの:
  ・ 既存のスレートを撤去する費用  
  ・ 下葺き材(野地板張替え、防水シート交換・新設)  
  ・ 新しいスレート材料の材料費&その施工費

別途請求されるもの:
  ・ その他役物(屋根の端を処理する部品)
  ・ 廃材処理費、運搬費、管理費他
  ・ 足場費用 など

その2:
既存の屋根材料を撤去せずにガルバニュウム鋼鈑を上から葺く方法(カバー工法という)

          例の家での屋根面積: 110.2u

屋根(屋根面積 110.2u)のカバー工法工事費(ガルバニュウム鋼鈑で葺き直し)
ガルバニュウム鋼鈑の材料費+施工費の相場を7,000円/uとしました。

スレート材料の撤去費         0円
野地板施工 \ 2,000/u x 110.2 = \220,000
ルーフィング
(防水シート)
\ 600/u x 110.2 = \66,000
ガルバニュウム鋼鈑の  材料・施工費 \ 7,000/u x 110.2 = \771,000
足場費用          −
合計 \ 1,057,000

この中に含まれているもの:
  ・ 下葺き材(野地板張替え、防水シート交換・新設)  
  ・ ガルバニュウム鋼鈑の材料費&その施工費


別途請求されるもの

  ・ その他役物(屋根の端を処理する部品)

  ・ 廃材処理費、運搬費、管理費他
  ・ 足場費用
 など

スレートからガルバリウム鋼板への屋根葺き替えの概算金額をお知らせしています。 
屋根の葺き替えの見積を、複数依頼もできる便利なサイトです。 スレートの葺き替えの見積は屋根葺き替え相場ドットコム
屋根葺き替えお助け隊に載せていますので、そちらをご覧ください
Nobilis Works 「屋根葺き替えお助け隊」/copy right all reserved